プロミスは土日祝日でも審査可能
プロミスと他3社(アコム・モビット・アイフル)を比較してみた!審査内容について

プロミスと他3社(アコム・モビット・アイフル)を比較してみた!審査内容について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

借金をする方法としては、スピード融資が魅力の消費者金融を選ぶ人が多いですが、安心して借入れをするためには信頼ある業者を選ぶことが大切です。消費者金融は誰もが名前を知る大手業者から中小、中堅の業者まで実に多く存在しますが、大手業者は信頼性も高く、サービス内容も良く低金利が魅力です。

大手業者としては、プロミスは特に有名ですし、アコム・モビット・アイフルも知名度が高く多くの人に利用されています。 融資限度額や金利、サービス内容などはそれぞれ違いがありますので、まずはじっくりと比較して安心して利用できる業者を選びましょう。

 

申し込みを比較してみた

まず、融資を受けるには申し込みが必要ですが、それぞれの業者はインターネットや電話からの手続きに対応していますので、手続きのために来店する手間がありません。

そして、申し込みをすれば誰でも融資を受けられるというわけではなく、申し込み後はその内容を確認しながら審査が行われることとなります。その審査を無事クリアすれば融資を利用できますが、内容によっては融資が受けられないこともあります。

さらに審査内容も、いずれの業者も安定した収入が得られていること、現在の借入状況に問題がないこと、過去に債務整理などの金融トラブルを起こしていないなどがあげられます。

申込みの条件ではプロミスは年齢20歳~69歳までの本人に安定した収入がある人で、主婦の方もパートやアルバイトで収入を得ていれば利用することができます。

アコム・モビット・アイフルの場合もやはり年齢制限は同じようになっており、本人に安定した収入があることが大切です。正社員の方はもちろん、安定した収入があればパートやアルバイトの人にも利用できることが多くなっています。

申し込み前には、もう一度各社の借入条件を確認しておくことがおすすめです。

審査内容を比較してみた

審査内容としては、まず本人の確認がしっかりと行われ、現在の借入件数や金額、さらに最近の返済履歴なども確認されます

これは、プロミスだけではなくアコム・モビット・アイフルでも同じです。そして、消費者金融は総量規制の対象となっていますので、年収の3分の1を超える金額は借りることができません。

すでに他社から借りているという人は総量規制を超えていないかもよく確認しておきましょう。

 

在籍確認を比較してみた

さらに職場への在籍確認も行われますが、これも安定した収入を得ているかどうかを知る大切な審査となりますので、どの業者でも行われることが一般的です。

どこが審査に通りやすいのか、審査が厳しいのかも気になるところですが、業者ごとに審査基準は違うものの、それほど大差はないと考えておくと良いでしょう。

まずは公式サイトで用意されている簡易審査を活用すればすぐに借り入れが可能かどうかを知ることもできます。

限度額はそれぞれの収入や借入状況によっても変わってきますが、希望限度額を低めに抑えておいたほうがどの業者も審査に通りやすい傾向にあります。

どの業者も質の良いサービスを提供していることもあり、安心して利用できると言えますが、プロミスは初めての人にも安心して利用できる様々な工夫が行われています。

女性の場合は借入には不安があるという人も少なくありませんがこちらではレディースキャッシングを用意していおり、女性オペレーターが対応してくれますので安心して相談を行うことができます。

お金を借りるとなると利息も気になるところですが、初めて利用する人は30日間丸ごと無利息なのでその期間内に返済を行えば余計な利息が発生する心配もありません。

収入証明書不要を比較してみた

そして借入の際は多くの書類が必要というイメージもありますが、50万円以下であれば収入証明書も原則不要です。

急いでお金を必要としている時は、できるだけ早く対応してもらえるほうが良いですが、プロミスではWEB契約なら即日融資も可能です。

手続に必要な身分証などの書類も画像化してインターネットから送ることができますので、郵送の手間もありませんし審査結果はメールや電話で知らせてもらうことができます。

アコム・モビット・アイフルの場合も即日融資などスピード対応が行われていますが、プロミスなら瞬フリというサービスが用意されており、三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座を持っている人は24時間最短で10秒とスピードとかなりのスピード対応も行われています。

キャッシングを利用する場合は専用のカードが発行されることが多いですが、WEB完結を活用すればカードの発行がありませんので、カードを紛失する心配もありません。

さらに郵送物が送られることもなく、利用状況はWEBで確認することができます。

さらに職場への在籍確認がどのように行われるのかも知っておきたいですが、こちらは電話という形で行われます。

職場に電話があることに不安を感じる人もあるかもしれませんが、プライバシーにもしっかりと配慮しており業者名は出さずに担当者個人名で対応してくれるので安心です。

 

今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ

▲ページトップに戻る